酵素ドリンク

酵素の種類|酵素ドリンク 最新ダイエット情報

酵素ドリンク > 酵素ドリンク 最新ダイエット情報 > 酵素の種類


まず、酵素には大きく分けて、消化酵素・代謝酵素・食物酵素が存在します。
酵素とはたんぱく質からできていることから、たんぱく質を体内に摂取していれば、人間は誰でも生きている間は無限に体内で酵素を作だろうと言われておりました。
しかし、この考えは近年覆されて、各々の人間の遺伝子によりその生成に限りが見られることがわかってきました。
この酵素の種類と主だった役割、そしてその生成のしくみについて、当ページでは解説していきます。


潜在酵素とは体内で作られる酵素で、大きく分けると『消化酵素』・『代謝酵素』の2つです。
そして、人間の潜在酵素を作る量は一定で個人差ももちろんある、まさに固有の潜在酵素と言えるのです。

酵素と言えば、一般に消化酵素を答える方が多いですが、文字通りに消化を助け促進する酵素であり、食生活の中でもっとも大きな役割を担います。
ごはんやおかず、そして飲み物などをすべて消化して吸収します。
要は、食べ物を分解し栄養として吸収できる状態にしてくれます。

では、消化酵素の働きと種類を細かく紹介していきましょう。

(1)アミラーゼ(タンパク分解酵素) ⇒ 唾液に含まれ、デンプンをブドウ糖に分解します!
(2)プロテアーゼ(炭水化物分解酵素) ⇒ 胃液に含まれ、タンパク質をアミノ酸に分解します!
(3)リパーゼ(脂質分解酵素) ⇒ すい液に含まれ、脂肪をグリセリン・脂肪酸に分解します!

続いて、代謝酵素ですがこちらは吸収された栄養を体中の細胞に届けます。
そして、骨・筋肉を作ったり、エネルギーに変えたり、毒素を汗・尿の中に排出したり、排泄、免疫力を高めるなどの体の活性化に役立てます。
代謝酵素の基本的から応用的までを知ることで、健康やダイエットに活用できるのではないでしょうか。

・ 新陳代謝 ⇒ 吸収された栄養分を体の各活動に役立て活力とします。
・ 有害物質の除去 ⇒ 毒素を汗や尿を通じて外へ排出します。
・ 自然治癒力 ⇒ 体の悪い部分を修復し、病気を治します。
・ 免疫力を高める。

『消化酵素』・『代謝酵素』による”消化&代謝”という働きで健康を維持します。


体内で作られる潜在酵素とは逆に、食物酵素は体外から取り入れる酵素です。
生の食べ物(魚・肉・野菜)や発酵食品(納豆・糟付け・みそ)などがあります。
どれも加熱されていない食品なのは、酵素が熱に弱いことが挙げられます。
例えば、焼き魚などを食べるときに付ける大根おろしなどは、食物酵素が含まれ消化を助けます。


■ 酵素ドリンクを飲むことにより、日常の食事だけでは不足しがちな酵素を摂取することができます。
以下ページでは、人気のある酵素ドリンクをピックアップして比較しています。

  ≪おすすめ!≫酵素ドリンク一覧表 ≫
酵素で健康アップ  酵素で免疫力アップ 
 酵素ダイエット
酵素でダイエット☆便秘解消、お肌キレイ

酵素とは何か
3種類の酵素 







Copyright (C) 酵素ドリンク 人気 All rights reserved 利用規約運営企業相互リンク募集