酵素ドリンク

酵素ドリンクで置き換えダイエット

酵素ドリンク>プチ断食中の心構え5  朝食抜き断食

プチ断食にも、朝食を抜くものもあれば、夕食を抜くものもあります。どちらが良いかは人それぞれなのですが、やはりそれぞれ違った特徴があり、違ったメリットがありますから、それぞれの違いを押さえた上でプチ断食に臨んでいくことが求められます。ではまず、朝食抜き断食についてお話をしましょう。


朝食抜き断食では、毎日の朝食を抜き、その分、酵素ドリンクなどに置き換えます。
朝食を置き換えると、想像だにしなかったデトックス効果が期待できると言われています。
聞いただけで誰もが驚くことでしょう。では、なぜ朝食ではデトックス効果が期待できるのでしょうか。
簡単に言えば、朝は毒素排出に関しては非常に活発に働くからです。
ちなみに朝食は英語でbreakfastというのは、誰もがご存知なことでしょう。
実はこの単語には、深い由来があるのです。breakは辞める、fastは断食という意味ですから、breakfastは断食をやめる、つまり、食べる食事という意味になります。
夕食後の食生活を振り返ってみましょう。間食をしたなら別としても、前日の夕食後は何も食べていないはずです。夕食後はfastの状態、つまり、断食している状態なのです。
朝食によって、前日の夕食からの断食をやめるのです。だからbreakfastと言われているのです。

朝起床した時の状態を想像してみましょう。吐く息が異様に臭く感じたり、目やにや鼻くそがたまっていたり、尿の色が濃かったりと、様々な異常な現象を目の当たりにすることが多いでしょう。
でも、これらは決して不健康な状態ではなく、人体の生理の根本の原理原則でしかないのです。
私たちは何か食べ物を食べれば、胃や小腸という上部消化官において消化及び吸収が行われます。
その為体の上の方に集中的に血液が集まります。
その結果、大腸や腎臓といった排泄機能は低下し、大便や尿の排泄も減少します。
こうなれば、体内に過剰な栄養分や水分、老廃物が雪だるま式に溜まっていき、肥満やむくみへとつながるのです。それとは逆に、胃腸における吸収の量を少なくするか、休止してみましょう。
どんな現象が起こるでしょうか。排泄機能への血行が改善され、便の排泄も良くなります。

このように考えると、朝食を抜くことによって、排泄の状態にしても他の不調にしても、上手く改善されるのではないかと想像できるのです。
人間は起床してすぐに食事を摂ると、胃腸に良くないと言われています。
胃腸は起床して2時間以上経過しなければ活発に働かないため、胃腸にとっての準備運動としての時間を取ることが必要なのです。起床後すぐに食事をすると、摂取した物がうまく消化されません。
その結果、脂肪として蓄積されてしまうのです。
また、朝食を食べないとフラフラするのではないかと心配する人もいますが、そんなことはないのです。
人間の細胞の多くは、糖分をエネルギー源としているため、酵素ドリンクを補えば自然に必要な糖分を補うことができます。
だからこそ、朝食抜き断食を行っても、フラフラすることはありません。
それどころか、排泄が良くなった上に、血液も綺麗になるのです。

  ≪おすすめ!≫酵素ドリンク一覧表 ≫
酵素で健康アップ  酵素で免疫力アップ 
 酵素ダイエット
酵素でダイエット☆便秘解消、お肌キレイ

酵素とは何か
3種類の酵素 







Copyright (C) 酵素ドリンク 人気 All rights reserved 利用規約運営企業相互リンク募集